安全で快適な夜行バスの選び方

安全な夜行バスの選び方

2000年代後半以降、不況やその他の複合的な要因により夜行バス(高速バス)の人気が年々上がっていきました。そんな中、バス会社通しの競争が激しくなり、バス会社は料金などで安易に差をつけようとして、ドライバーの労働環境など安全に対する配慮が置き去りにされていきました。しかし、ドライバーの居眠りを主な原因として幾つもの悲惨な交通事故が起き、そこでようやく国のメスが入って高速バス運転基準に関する厳格な基準が設けられたのです。そのため、以前と比べると事故の心配はいらなくなりましたが、それでもバス会社のHPを見ていると安全に関する姿勢を記した記述には少なからず温度差があります。そのため、乗りたいバスの候補が見つかったらいきなり予約ではなく、HPで安全に関する姿勢をチェックしたり、過去に重大な事故を起こしたことはないか調べる形をおすすめします。

快適な夜行バスの選び方

どんな環境を快適に思うかは人それぞれなところがあるので、一概には言えない部分もあります。しかし、やはり隣の席との距離、シートのリクライニングのしやすさといったところは、誰にとってもまず気になるところです。そのため、快適に夜行バスに乗る場合、まず予約前に確認しておきたいことは何列シートかということや、独立シートかということ、前後の幅といったところです。そして快適さを重視するならシートの幅が狭くて隣り同士が連結している4列バスや、一度に大量の人を乗せるために前後の幅が狭くデザインされているバスは低料金でもおすすめできません。また、普段の生活の中でトイレに行く頻度が多い人はトイレがないバスでは不安で快適には過ごせませんので、トイレの有無も要チェックです。

© Copyright Good Bus Inside. All Rights Reserved.